どのような事故なら補償が受けられるの!?

厚生労働省に認可を受けている国家資格を取得した治療家が施術を行いますので以下の事例の場合保険適用にて治療を行えます。(※例外事例あり)


 上記の写真①~⑦の事例の中で自賠責保険が使用できる事例が、①②③⑥⑦です。

 

④⑤の事例はご自身加入の人身障害保険適用となります。

 

人身障害保険を使用しても等級は下がりません

 

の事例などで、自分自身が加害者となった場合でも自賠責保険が使えますが、過失割合が10:0となった場合のみ、自賠責保険使用できません

 

その他、ご質問等はお気軽にご相談ください☆

                TEL 089-989-9155